Mumble

Windows8にして新たな問題に気付いた・・・。

Skypeがどうにも調子悪い。。
普通に起動するんだけど、
ログインして数秒後に”応答なし”になっちゃう・・・
Windows7のときは普通に使えてたから、
Windows8にしたのが原因と思われる。。
因みに再インストールしてみたけどダメ・・・

まぁ、滅多に使ってないんだけどね^^;
たまーに友達と打ち合わせをしたりするときに使う程度。
邪魔だから自動起動にもしてないしー

ただ稀に連絡を取る必要があるときに困る・・・
ってことで、Skypeの代用になりそうな環境を構築してみた(笑)

Mumble
っていうソフトで、軽くて遅延も少なく音質もそこそこで、
主にFPSゲーとかで話しながらやるのに使われてるらしい?
個人的には、そこよりもサーバを
独自に立てられるってところに魅力が(笑)

早速、ウチのサーバにも立ててみたんだけど、
いつもみたくソースからコンパイルする必要もなく
SourceForgeから
「murmur-static_x86-1.2.3.tar.bz2」
ってファイルを落として解凍するだけ。
あとは「murmur.ini」を設定したりして、
起動スクリプト作って完成。

折角だからセキュリティとか細かい部分に拘って、
ポート番号を変えたり、
パスワードが手で打つと発狂しそうな物にしてみたり、
証明書をウチのサーバが発行したものにしてみたり、
公式では推奨されてないけど
DBを一元化するのにMySQLにしてみたりー

殆どスムーズに行けたんだけど、1つだけ嵌まったのが、
murmur.iniの証明書の設定(sslCert,sslKey)を
オレオレ認証局が発行した物を使う場合、

sslCA=

って設定を足して、その認証局のcrtファイルを設定しておかないと、

SSL Error: No certificates could be verified

ってのがログに出力されて接続出来ない・・・
デフォルトのiniファイルには書かれてないから、
気付くまでが大変やった^^;

あとはクライアントから繋げば完成ー

ただここで新たな問題が・・・
一通りの機能は正常に動いてたんだけど、
Bluetoothのヘッドセットがおかしい・・・!
これもWindows8に変えた影響っぽい。。。

色々と弄ってヘッドセットのマイクは
使えるようになったけど、音は鳴らず・・・
マイクも音質は最悪っぽい。
ただ音が鳴らないのは、ヘッドセットが壊れたのかも・・・
iPhoneに繋いでも音がならない・・・!

ちゃんとWin8に対応した製品が出るまで、
安物のUSB接続のヘッドセットを探して代用しようかなぁ。

じゃ、ゲームして寝るー
バイニー☆

test?

コメントを残す