vyattaでルーター構築(失敗orz)

こないだ家の光回線が1Gbpsに進化したのに、
ルーターのスループットが糞で速度が変わらない・・・!(これ
って問題を解決すべく、vyattaでルーター構築をやってみたー

色々と嵌まりつつも、
グーグル先生に尋ねながらゴリゴリと構築して、
なんとかeth0をPPPoEで接続して、
eth1に繋いだローカルネットワーク上のマシンから、
外部へ通信が出来るところまで確認出来た!

しかし肝心の速度が・・・
全く変わってなかった・・・!!
100Mbpsを完全に下回ってるorz

使ったマシンは、fit-pc2i
ちゃんと「1000 BaseT Ethernet」だし、
ケーブルも問題無いし、
OS上でもちゃんと1000Mbpsの全二重で認識されてる。

で、色々と調べてると、こんな記事を発見。
オンボードのRTL8111CのRX droppedがすさまじい件
まさにfit-pc2iのNICって「RTL8111C」で、
vyatta上では「r8169」がロードされてた・・・!
しかも↑の記事ほどじゃないけど、
パケットのドロップまで発生してた。

「これが原因じゃね?!」と思って、
記事に書かれている手順通りに進めてみる。
でも直ぐまた詰った・・・!
肝心のvyatta 6.4のlinux-headersが見つからない><
aptのリポジトリも設定して、
それ以外のパッケージはインストール出来たんだけど。。。

残念だけど、ここで時間切れ・・・
んーまさかこんな問題で引っ掛かることになるとは。。。
通信自体は出来ていただけに、実に悔しい・・・!

このままじゃダメだから、
また今度時間あるときにでも再チャレンジ・・・
しかし当分時間が取れそうにないような気がー・・・

じゃ、ゲームして寝るー
バイニー☆

test?

vyattaでルーター構築(失敗orz)」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 省スペース・省電力化 | みつ(@@@)の雑記

コメントを残す