Airmail

Macの新しいメールクライアントを見つけた!

Airmail 1
Airmail

まだまだ最近出たばかりのアプリ?
だけど少し触ってみた感じ、
一通り必要な機能が揃っててかなりイイ。
なによりGMailのタグやらアーカイブやら
基本的な機能は全て対応してるのが素晴らしい。

それに加えて1つの受信アカウントで
複数の送信アカウントを設定できて、
更にSMTPサーバまで切り替えられるから、
まさに望んでいたアプリって感じ!
ブラウザのGMailだと以前から出来たけど、
これが出来て不自由なく使えるクライアントって初めてかも?
他のソフトでも出来るやつはあったけど、
妙な制約があったりで・・・

初期起動時にGMailのアカウントを設定するだけで、
大まかな設定は終わり。
Airmail 2
勝手に同期が始まって、これだけでもイイ感じに使える。
あとは好みに合わせて設定してやればおk。

SMTPの複数設定は、受信アカウントの「エイリアス」設定で。
Airmail 3
追加するときに、「SMTP」を「カス」にしてやると、
SMTPサーバの設定が出てくる。
Airmail 4
この「デフ」とか「カス」の意味は不明^^;

あとネットで調べているときに、
「HTMLメールしか送れない」的な記述を見掛けたけど、
そんなことない。
受信アカウントの「拡張」設定の中にある
「テキスト形式でメッセージを編集」
にチェックを付けておけば、
デフォルトでテキストのみになる。
Airmail 5
HTMLメールを送ることってないねぇ^^;

GMailとの親和性が凄いし、細かい設定も出来るし、
分かりやすくて操作性も良好だし、
デザインもイイし、とても捗りそう。

んー・・・一時期はGMailから離れようかと考えていたんだけど、
こうなるとまたGMailに逆戻りしちゃうなぁ^^;;;
やっぱり複数のアカウントをまとめつつ、
振分・未読の情報を全端末で共有しつつ、
携帯端末に通知まで出来るGMailが最強。

じゃ、ゲームして寝るー
バイニー☆

test?

コメントを残す