録画環境を検討…

良い加減まともな録画環境が欲しいなー・・・と思う今日この頃。

一時期、悪名高きB-CASカードが廃止になりそうって話もあったから、
ずーーーっと様子見の状態なんだけど、全くもって無くなる気配がない。
もうPCで録画環境を整えるしかないのかな・・・

汎用的な動画ファイルで置いておけない録画環境は論外。
ってことで家電のレコーダー系はボツ。
安定性はレコーダーの方が断然良いんだけど・・・
いや、実際のところ置いておいたとして、
今後観る機会があるのかと聞かれると、99%無いんだけど・・・
置いておくことに意味がある!多分!(笑

ってことで、少し調査をば・・・

PCで俗に言うTS抜きをやるとなると
専用のチューナーボードが必要になる。
パッと思いつくのは昔から有名なPTシリーズ。
PT2の頃は手に入れるのが非常に困難だったけど、
PT3は比較的問題なく手に入りそう?

普通に売ってる。(2013/9/30現在)

それと調べてる中でもう1つ別製品を見つけた。

少し調べた感じだと、基本性能はPT3と同じっぽい。
なにより1万ちょいと安い。(2013/9/30現在)
元々出た頃は2万超えしていて
安くて有名なPT3で良いじゃんって感じだったのが、
今となっては、どっちでも良いような感じ?

ただどちらも1年以上前の製品で、
最近は全然その手の製品が出てなさそう。

録画に必要なソフトウェアも調べてみると、
数年前に調べた頃から殆ど進化してない印象・・・
基本となるTVTestは、安定して使えるのが0.7.23で止まっていて、
0.8系列だとソースをビルドしたりと次元が違う。

まぁとりあえず、それらを駆使すれば、
録画してTSファイルに落とすところまでは問題ないのかな?

むしろ懸案事項としては、その後なんだよね・・・

大まかに言うと、
・巨大すぎるTSを縮小したい
・鬱陶しいCMをカットしたい
の2つ。

色々と方法はあるみたいなんだけど、
手間とか必要スペックとか色々と考えると、
なかなか悩ましいところ・・・

とりあえずカットしたりエンコードしたりは、
TMPGEnc MPEG Smart Renderer 4
が最良?

この辺りは、実際に色々と試してみるしかないかな・・・

あと怖いのが、録画ミス。
十数年前に一時期PCの録画環境があったんだけど、
Windowsがスタンバイ状態から復帰出来ずに
録画に失敗してるとかが結構あった印象・・・
最近はマシになったりしたんだろうか?
でも調べてると録画ミスの話は結構あるねぇ。。。
かと言って週に数回録画するだけなのに付けっぱなしもイヤだし・・・

この辺りの安定性はやっぱり専用のレコーダーが良いなぁ。

全く毛色が違うけど、こんな製品も見つけた。
foltia ANIME LOCKER
録画の安定性は良さそう。
中身がCentOSで触り放題なのも良い。
でも完全に付けっぱなしってのが惜しい・・・
そもそもLinuxにサスペンド的な仕組みってあるのかな?
普通サーバとして使ってたら絶対に使わない機能^^;

何にしてもハードを揃えるところからか。
これも何処まで機能を持たせるかで、
スペックが左右されるからなー・・・
とりあえず録画してTSに落とすだけなら、
そこまでのスペックもいらなさそう。
でも切ったりエンコードしたり編集するとなると、
途端にスゴいスペックのマシンが・・・!

今は殆どMacで作業していて、Windowsでやることも限られてるし、
1台に集約してしまいたいって思惑もあるから、なかなか悩ましいところ^^;
少しでも安定して録画するなら専用機で分ける方が良いような・・・
むむむ・・・

色々と調べてて感じるのが、TS抜き自体歴史が長いのに、
古いソフトを騙し騙し組み合わせて使ってるような印象で、
未だに「これが最強!」って方法が確立されていない。。。
それどころか全体的に衰え気味・・・。
そもそもB-CASの考えと相反するコトだし、
今のテレビ事情が日本固有のコトだから、
成長を期待する方が間違えているのだろうけど・・・
元々が有志の人達によって開発されたソフトばかりだから、
どうしても時間が経つと止まっちゃうね。。。
間違いなく需要はあると思うんだけどなぁ。

てか、そんなコトよりも、
真っ先にデータドライブを増やさないと・・・!(汗
残り5GB程度・・・!録画なんて夢のまた夢・・・!

じゃ、ゲームして寝るー
バイニー☆

test?

録画環境を検討…」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 最高で最悪 | みつ(@@@)の雑記

コメントを残す