1Passwordへ

こないだFirefoxが29にアップデートされて、
従来の独自サーバで運用していたFirefox Syncが
使えなくなってしまったということで、
新しいFirefox Syncに乗り換えるべくパスワードの情報を
1Passwordへ移す作業がようやく完了したー

ついでに1Passwordの「パスワードジェネレーター」を活用して、
あちこち同じパスワードになっていた悪しき状況を一新。
1Passwordに移した分は全てバラバラで長いパスワードにしておいたー
もう頭で覚えておくのは不可能だし、パスワードをいつ変えても
1Passwordの情報を更新するだけだから、
いつでも変えられて良い状態になったんじゃないかな?

1Password自体はDropboxにファイルとして保存されていて、
それ自体も暗号化されているからマスターのパスワードが
分からない限り読み取れなさそうだし、
比較的安心なんじゃないかなー
勿論マスターのパスワードは複雑な物にすべきだけど。
ファイルが見えるのは大きいね。
見えないデータベースに登録するより安心できる。

安全性を重視するなら、iTunes経由とかWi-Fi同期で
完全にローカルのみで運用することも可能っぽいけど、
手動同期はさすがに利便性に欠けるので却下^^;

で、Firefox Syncを1度切り離して新しい方で登録。
あんまり違いは分からない^^;

あとBasic認証とかDigest認証のパスワードは、
1Passwordじゃ自動入力が出来ないっぽいから、
どれも大したサイトじゃないしFirefoxに覚えさせておこうかと。

これで全体の安全性も高まったし、
サーバの依存度も低下したし、
iPhoneからでも確認できるようになったし、
めでたしめでたし。

じゃ、ゲームして寝るー
バイニー☆

test?

コメントを残す