ぼっち旅@伏見稲荷編

(本当は12/29に更新する予定だったけど、年内ギリギリに・・・orz)

今日は全く予定がなくてどっか行きたい欲が高まり、
「そうだ 京都、行こう」と思い立って家を飛び出したのが今朝の話。
とりあえず阪急伊丹から塚口→十三→河原町と電車移動。
電車の中で行き先を検索して、鳥居がずらーっと並んだ写真を見て、
「これ生で見てみたい!」というわけで伏見稲荷大社に行ってきたー!ヽ(・∀・)ノ
ぼっち旅@伏見稲荷編 1
ぼっちです←

因みにずっと前に恋神が切っ掛けで伊勢神宮へ行ったけど、
ここは恋神でいうと豊草イナリ先輩の総本社(´ω`)
あと相変わらず神仏関係は全くの無知です←

こういう観光地の雰囲気って良いなあー
ぼっち旅@伏見稲荷編 2
その中でこんなポスター発見。
ぼっち旅@伏見稲荷編 3
観てない・・・

で、どーん!
ぼっち旅@伏見稲荷編 4
あちこち至るところにいる狐さんがきりりとしてて格好いい!
ぼっち旅@伏見稲荷編 5

とりあえず本殿でしっかり参拝。
ぼっち旅@伏見稲荷編 6
稲荷守も買ったー
ぼっち旅@伏見稲荷編 7
結構なおもちの巫女さんに癒やされたのは内緒。
てか、年末のこのタイミングにお守り買うってどうなんだろう?^^;

いざ、千本鳥居へ!
ぼっち旅@伏見稲荷編 8
その前に、馬神。ひひーん
ぼっち旅@伏見稲荷編 9
供えてある人参が何かイイ(笑

いざ、千本鳥居へ!(2回目
ぼっち旅@伏見稲荷編 10
人が多くて良い感じの写真がなかなか撮れなかった^^;
それでも粘り強く待って人が途切れたタイミングで撮れた1枚。
ぼっち旅@伏見稲荷編 11
こんな感じのが撮りたかった!
でもちゃんと鳥居の形が分かるように、
もう少し後ろから撮ればよかったかなあー

実際にひたすら続く鳥居を通ってみると、
すごい神聖な雰囲気でわくわくする!
ただ反対から見ると奉納した企業名や個人名がずらーっと並んで、
一気に現実味溢れる感じがして微妙な気分に^^;

途中脇道の逸れて伏見神寶神社。
ぼっち旅@伏見稲荷編 12
これまた中二心がくすぐられる・・・(笑
ぼっち旅@伏見稲荷編 13
竹の下道?
ぼっち旅@伏見稲荷編 14
進もうかと思ったけど、徒歩40分と書いてあって、
昼ご飯も食べてなくて行くとヤバそうだったので後回しに・・・
したつもりだったんだけど、その後がハードすぎて結局行けず^^;

鳥居を抜けて案内図を発見。
ぼっち旅@伏見稲荷編 15
ここに来て伏見稲荷大社の大きさを知る・・・
「鳥居が沢山ある神社だー」くらい軽い気持ちで来たのに、
まさか登山レベルだったとは・・・!(笑

折角だから山頂まで行きたいけど、とりあえず一旦戻ってお昼ご飯。
五目うどん+いなり寿司を!
ぼっち旅@伏見稲荷編 16
やっぱりいなり寿司食べないとー(単純
他にもすずめとかうずらの丸焼きが名物らしいんだけど、
さすがに丸焼きはちょっと・・・^^;;;

腹を満たしたあと再びさっきの場所に戻って、
上を目指して登る登る・・・!
ぼっち旅@伏見稲荷編 17
四ツ辻の絶景ポイント。
ぼっち旅@伏見稲荷編 18
ここから道がいくつも分かれてて、
地図を見る限り途切れてる荒神峰へー
ぼっち旅@伏見稲荷編 19
この裏手にまた絶景ポイントがあるって
張り紙に書いてあったので行ってみる。
ぼっち旅@伏見稲荷編 20
雲が多くていわゆる天使の梯子が綺麗に見えた!

更に道が続いていて進んでみると・・・
ぼっち旅@伏見稲荷編 21 ぼっち旅@伏見稲荷編 22
前も後ろも人が全くいない・・・!
鳥の鳴き声しか聞こえない^^;
それでも先に進んでいくと「白瀧社」ってところに着いた!
ぼっち旅@伏見稲荷編 23
人が全くいなくて雰囲気がスゴかった・・・!

で、四ツ辻へ戻るんだけど、ひたすら階段の上りでキツい・・・!
山の上だからか息切れも酷かった^^;
そこからは山頂の一ノ峰を目指してひたすら登る!
ぼっち旅@伏見稲荷編 24
で、一ノ峰。
ぼっち旅@伏見稲荷編 25
ここでハプニング・・・大雨・・・!
軒先で雨宿りしてたら直ぐに治まったけど、
傘とか持ってなかったから
降りられなくなったらどうしようかと焦った^^;
というわけで再び雨に降られると辛いので急いで降りる。
途中の脇道とかスルーせざるを得なかったのが残念…

降りるときは暗くなってたこともあって灯籠が綺麗だった!
ぼっち旅@伏見稲荷編 26
あとこんな出会いも。
ぼっち旅@伏見稲荷編 27
上手いところに乗せてるなあー(笑

そんなこんなで下まで降りて、電車に乗って河原町に戻る。
そのまま帰りたいところだったんだけど、
iPhoneの電池がヤバいってことで、
急遽電器屋を探し歩いてモバイルバッテリーを購入^^;
CP-V5
元々必要になったら買おうと思っていた製品。
安心のSONY製で容量が5,000mAhながら145gと軽量!
これなら鞄に入れてても邪魔にならないし良いね!

で、今度こそ帰ったー
完全に思い付きで行ったけど面白かった!
たまには一人旅も良いねー
来年はこういう機会も増やせると良いなあー

test?

コメントを残す