小説版まどマギ

こないだ東京へ行ったときに新幹線の中で読んでた
小説版の「魔法少女まどか☆マギカ」がようやく読み終わった!

普段、小説を全く読まないから凄く時間が(汗)
でもアニメを先に観てることもあって、
とっても読みやすかったー

ストーリーの大筋はアニメと全く同じ。
ただ小説版では、常にまどか視点で描かれてるから、
その部分でアニメ版との違いがあった。

でも設定の変更・・・と言うより、
アニメでは描かれなかっただけで、
まどかには起こっていたのかなーとも思ったり。
そんな感じの違い。
ただ、それ故にまどかの登場しない部分が
端折られてる部分もあったり^^;

あ、ほむほむのエピソードは、
キチンとほむほむ視点で描かれてたよ!

小説版は主人公のまどか視点ってだけあって、
アニメ以上にまどかの悩み・苦しみ・悲しみなどの
心情が細かく描かれていて面白かった!
これはマジ読んで良かった。

あと、まどマギ関連で積んでるのって、PSP・・・
結局まだ全然やってない・・・!
もうゲーム性いらないから、
純粋にストーリーだけを追えないかなぁ。。。
・・・Cheat・・・?(苦笑)
ま、まぁまた気が向いたら・・・^^;;

じゃ、ゲームして寝るー
バイニー☆

test?

コメントを残す